子育て不安に スキンシップ♪

 
*あいくまについて
あいくま自己紹介

子育てをしていて不安になることがある人は、多いかもしれません。もちろん私も時々あります。それは、ある意味当たり前のこと。人1人育てるのに、自分以外の命を守るのに、必要な本能です。

 

ただ、その不安にひたすら飲まれて流されてしまうのではなく、うまく付き合っていくのも大事なことなのです。

子育て不安の種は?

子育てで不安になることがあるのは当たり前のこと。その不安はどこから来るのか?

 

まず、一番大事な本能としては、「大事な我が子が危険な目に合わないように」というものがあります。特にはじめての子育てでは、右も左もわからないことがほとんどで、不安が強くなりがちなのも当たり前です。

 

更に、良くも悪くも情報が溢れた今の時代は、不安になればなるほどネガティブな情報を集めてしまいがち。人の脳にはそういう性質があります。

 

こうして、本能から出た不安という感情は、放っておくとどんどん大きく育っていくのです。

スキンシップがおすすめ

子どもや自分の身を守るためにある不安という感情ですが、それに飲まれているとどんどん不安は大きくなってしまいます。

 

これは大きなストレスになるので、あまり良いことではありません。不安自体は本能で良いも悪いもありませんが、ただそれに飲まれ続けるのは苦しいだけ。

 

だから、ホッとできる、安心できることを日常に取り入れていくことも重要です。その中でおすすめなことの1つは、スキンシップです。

 

これは親子ともに癒やされるということが、研究結果として出ています。

スキンシップのとり方

スキンシップのとり方として、答えから言うと「心地良ければOK」です。

 

子育て中のスキンシップと取り入れ方としては、ベビーマッサージタッチケアなどもあります。もし興味があればそのやり方を教わってみるのも、とっても良いと思います。

 

どんな方法で取り入れるにしても、その「やり方」だけに拘らず、心地よさを感じることが一番です。

 

私も息子が赤ちゃんの頃にベビーマッサージを習いましたが、そのときは正しいやり方や部位による効果などに意識が向きがちでした。それからしばらく続け、だんだん正しさが気にならなくなってきた頃、子どもの肌に触れる心地良さが感じられるようになっていきました。

 

頭で考えすぎると身体で感じることが難しくなってしまい、結局「これで合ってるのかな?」という不安のようなものから離れられないということにも。

 

そういうこともあるので、スキンシップは気軽に、心地良いとか愛しいと思える感じに触れ合うのが一番です。

 

難しく考えず、手を繋ぐ・抱っこする・身体をさする・頭をポンポンする・・・など、日常で少しだけ意識して触れる機会を増やしていくだけでも充分です^^

 

スキンシップの効果

以前、主に親子のスキンシップについて研究されている山口創先生のセミナーに参加し、その効果についてたっぷり聴かせて頂きました。

 

スキンシップの一番大きな効果は、愛情ホルモンと言われているオキシトシンが分泌されること。

 

これは、親子双方に分泌されるので、まさに一石二鳥ですね!ママやパパに触れられた子ども側も癒やされ、触れた方のママやパパも癒やされるのです。

 

オキシトシンには、

  • ストレス軽減
  • 不安を和らげる
  • 抗うつ
  • 自律神経を整える
  • 炎症を抑える

などの働きがあります。

 

オキシトシンは人工的に作ることもでき、それを噴射すると夫婦の揉め事が減ったり、自閉症の症状が軽くなる効果も出たそうです。

 

ただし、人工のオキシトシンを使い続けることは、自分でオキシトシンを分泌する力を弱めてしまいます。人工オキシトシンはあくまで実験用に作られたもので、日常ではやはりスキンシップをとるのが良いとのことでした。

男の子にはアクティブタッチもおすすめ

スキンシップと言っても、歩くとき手を繋いでくれないし、じっと触れ合う機会も少ない・・・というのは男の子あるあるかもしれません。我が家も次男はそんな感じです。

 

山口創先生によるそ、活発な男の子にはアクティブなタッチもおすすめだそうです。

 

例えば、遊びの中でくすぐりっこをしてみるとか、です。

 

男の子は、じっと静かにスキンシップというよりは、少しアクティブな触れ合い遊びの中でオキシトシンが分泌されることも多いそうです。もちろん個人差はありますが、じっとしていたくない活発な子には、こういう取り入れ方もおすすめです。

 

*お知らせ*

近日中に、瀬川英介さん主催の 瀬川かふぇ@ママtime がzoomにて開催されます。興味ある方は下のメールアドレスまでご連絡ください。テーマはざっくりと、「親子の社会的ストレスについて」です。

 
☆★☆モニターさん募集中★☆★
限定モニター価格で、ママの悩み相談受付中です。
詳細はこちら

*あいくまについて
あいくま自己紹介

*あいくま公式LINE
ブログより詳しく「自分の心と身体と向き合う方法」をお届け♪