サクッと前向きになる方法 ―やっぱり運動は大事

 
*あいくまについて
あいくま自己紹介

軽い筋トレを始めてから1週間が経過し、これは続けた方が良い!と感じています。

 

その理由と、運動の効果とは・・・

運動で元気に前向きに

まず、運動の効果として

  • 精神安定
  • 頭の回転が良くなる
  • 免疫力が上がる
  • リラックス
  • 気力を高める
  • 筋肉や骨を強くする

などの効果が上げられます。

 

それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

幸福感を呼ぶエンドルフィン・セロトニン

運動によって分泌される、エンドルフィン・セロトニンはどちらも幸福感につながります。

 

脳内麻薬と言われるほどの鎮痛作用があったり、多幸感をもたらすと言われているエンドルフィン。

 

一方セロトニンは、幸せホルモンと言われる中の1つ(実際にはホルモンではなく神経伝達物質)で、ストレス軽減や質の良い睡眠をもたらすものです。

参照:運動がメンタルヘルスに与える影響(医療法人社団 平成医会)

元気が出るテストステロン

運動によって分泌されるものとして、テストステロンというホルモンがあります。

 

これは男性ホルモンですが、女性にも分泌され重要なもの。テストステロンから作られる女性ホルモンもあるので、ホルモンバランスを整えたり筋肉や骨を強くする効果が期待できます。

 

男性ホルモンというだけあり、自信や気力を高める効果もあります。

【忙しいママにおすすめ】短時間でできる筋トレ

健康や美容のために運動が良いというのは、誰もが聞いたことがあるくらいよく言われていること。

 

それでも敢えてここでお話しているのは、大事とは知っていてもなかなか取り入れられていない人がいると感じるからです。

 

私もまさに長年そうでした。それでも今、毎日軽い運動を取り入れてみて、やっぱり運動は必要だ!と感じています。

 

そうは言っても、時間も場所も難しい・・・

 

という人も多いと思います。特に小さい子を育てているママは、1人で運動しに行くわけにいかず、子どもとのお散歩は疲労感の割にあまり自分の運動にはならない・・・というのが、よくあるパターン。

 

そんなママにおすすめの動画を1つ紹介します。

 

私はこれを毎日続けていて、運動不足なママにおすすめしたい!と感じました。子どもたちもテキトーに真似をしては楽しんでいます。それくらい動きとしても簡単で、何より場所もとらず短時間でできるところがおすすめです。

おすすめポイント

  1. 運動不足でもできる適度なキツさ
  2. 寝転がったところから始められる
  3. 5分でできる

キツすぎても挫折しそう、簡単すぎたら物足りないと感じますが、この筋トレは適度なキツさです。あくまで私の感覚ですが、かなりの運動不足だったところから始めました。

 

更にスタートから気合の入った体勢だといきなりハードルが上がりますが、仰向けに寝転がったところから始められるのもポイントです。

 

そして何より、5分でできるのが良いですね。

その効果は?

お尻の筋肉を鍛えることは脊柱を支えることになり、腰痛や背中の痛みが出づらくなる効果も期待できるそうです。大きな筋肉があるお尻を動かすことで、代謝も上がり痩せやすくなるのだとか。

 

個人的には、1週間続けてお尻がやや引き締まったかな?というのと、体重が1キロ減っていました。

 

更に嬉しい効果があり、座ったり立ったりの姿勢を保つことが楽になりました。おかげで疲れにくくなったり、こうしてパソコン作業をするとき(気分で立っていたり座っていたり)も、集中しやすくなりました。

 

これは姿勢を保ちやすくなった他にも、運動によってメンタル面が変わってきたのかもしれません。心なしか、より前向きな気分が増したような気もしています。

 

そして意外だったのが、運動をしたら疲れると思っていたのですが、反対に疲れを感じづらくなったことです。たしかにその場は疲れますが、ダラダラ続く疲労感はなくなりました。

何でもいいから動いてみる

何年も運動らしい運動をしてこなかった私ですが、やっぱり運動はした方が良い!と今は思います。

 

とはいえ、時間や場所を設けづらいママの現実。そんなママにおすすめしたいのが、先ほどの動画のトレーニングですが、重荷にならずに続けられるものなら何でも良いですね。それ自体が義務になり辛くなっては、前向きどころの話ではありません。

 

今はYouTubeでもたくさん簡単にできる運動が紹介されているので、ぜひ好みのものを見つけてみて欲しいと思います。

 
☆★☆モニターさん募集中★☆★
限定モニター価格で、ママの悩み相談受付中です。
詳細はこちら

*あいくまについて
あいくま自己紹介

*あいくま公式LINE
ブログより詳しく「自分の心と身体と向き合う方法」をお届け♪